ブログトップ

カフェ日記

chapot.exblog.jp

今週のおひるごはん

ちょっと前から八百屋さんに並んでいてた、
このお野菜 ↓

f0130259_21241387.jpg











『天かぶ』です。
気になっていたので、買ってみました。
本来は『天王寺かぶ』と言うらしいです。

とっても大きくて重ーい!

お夕飯にかつおだしできのこと一緒に煮て、
スープにしてみました。
とても体が温まる、おいしいスープになりました。



今週のおひるごはんです。

12/7(火)-12/11(土)
   chapotのおひるごはん     750円(10食限定)
      ・鶏ひき肉とれんこんのまぜごはん
      ・大根と豚の角煮
      ・わかめのスープ
      ・にんじんマリネ


※ お席のご予約、ご確認のお電話も承っております。
  お店についてのご案内は、こちらをご覧下さい。


chapot cafe (www.chapot-cafe.com)
[PR]
by chapot | 2010-12-06 21:31 | ランチメニュー | Comments(6)
Commented by つん at 2010-12-07 16:46 x
デカっ!!!
すごい、こんな大きなカブみたことないです。
京都のお漬物になるようなカブですかね?千枚漬け?
どうやって食べたらいいのか分からず、きっと私なら買わない。
でもきっと食べたら美味しいんだろうなーと想像してよだれがでます。
よめっこさんの魔女っぷりならば、美味しく変身したんだろうなあー。
Commented by chapot at 2010-12-07 21:55
つんさん、こんばんは。
このカブは大阪の発祥らしく、天王寺かぶと言うようです。
京都の千枚漬け用のかぶは、聖護院かぶのようですよ。
これよりももっともっと大きいようです。
実物は見たことないですが。

食べてみたら、まあ、カブです。
普通に調理すればいいのだと思います。
わが家はカブ好きなんです。冬はよく食べます。
ほくほくしておいしかったですよ。
Commented by つん at 2010-12-08 11:41 x
えっ!もっともっと大きいの??すごいなーカブ。
でも人間も大きい人、小さい人いますもんね。チェホンマンとか?

一度カブと鮭のシチューをつくったら、ものすごくおいしかったです。
自分でびっくり。カブってすごくおいしいんだなーって発見した瞬間
でした。
つん家ではあまりカブ食べないんです。なぜだか分からないけど。
天王寺カブ、どこかでみかけたら挑戦してみようと思います!
Commented by masa at 2010-12-08 14:21 x
ご無沙汰しています。
カブとあって出てきました。(笑)
ご存知かどうか分からないですが、当地富士見市はカブの名産地です。
ブランドでは千葉等の方が有名ですが、地元で作られる「サラダかぶ」は非常に上質で美味しいです。
普通のかぶにある苦みと辛みがほとんどなく、さらに繊維質もきめ細かくネットリとした肉質で美味しいですよ。
ほとんどが都内等で消費されてしまい、あまり地元には出回らないですが、農家の軒先等で販売されている事も多いです。
名前の通り、サラダとして生で食べられます。勿論マリネや煮込みにも合いますよ。
スープにも最高です。
Commented by chapot at 2010-12-08 14:24
つんさん、こんにちは。

本当なのかどうか詳しくはないのですが、
本来はカブは大きいものなのだとか・・・。

今が旬なようですね。
見かけたらぜひ、食べてみてください。
Commented by chapot at 2010-12-08 14:30
masaさん、こんにちは。
富士見は名産地なんですね!
それで直売所なんかでよく見かけるのですね。
道端でよく売っているので、買って食べるようになりました。
そうそう、サラダかぶって書いてありました。
サラダというくらいなので、生で食べられるのだろうとは思ってましたが、
まだやったことがありません。
ぜひ今度は生で食べてみようと思います。
<< まいりました。。。 年齢のせい? >>