ブログトップ

カフェ日記

chapot.exblog.jp

今回のおすすめストレートコーヒーは

猛暑です。
くれぐれも、熱中症にはご用心です。

さて、おすすめストレートコーヒーですが、
前回のコスタリカ・カップオブエクセレンスは、
フルーティな酸味と軽い口当たりが特徴でした。
その感じを気に入っていただいた方も多かったのですが、
やや物足りないと思われた方もいらしたようです。
僕は、この軽ーい感じ、結構好きなんですよねー。

さて、今回のおすすめストレートコーヒーは、
『インドネシア トラジャ カロシ』をシティローストで。
インドネシア共和国のスラウェシ島で栽培されるトラジャコーヒー。
大戦後一時期栽培されなくなり、幻のコーヒーなどと呼ばれました。
その後復活して、日本では大手コーヒー焙煎業者キーコーヒーの
トアルコ トラジャコーヒーが有名です。

トラジャコーヒーの生豆は、大変美しいそうで、
光の当たり方によって見える色が変化することから、
コーヒーのオパールと呼ばれています。

そんなトラジャコーヒーから、今回はカロシ地区で採れた豆を、
シティローストにてご提供です。
奥行きのある苦味とコクが感じられますが、口に含んでいると、
ほどなく円やかな酸味も感じられ、そのバランスは絶妙です。

是非この機会に、トラジャコーヒーをご堪能ください。

chapot cafe (www.chapot-cafe.com)
[PR]
by chapot | 2015-08-03 14:42 | お知らせ | Comments(0)
<< 暑さ疲れ、大丈夫ですか? 夏季休業のお知らせ >>