ブログトップ

カフェ日記

chapot.exblog.jp

幸せをよぶ? おすすめストレート珈琲

いよいよ明日から師走。
街はすっかり、クリスマスムード。
そう言えば今年は、
『Merry Christmas』とともに、
『Happy Holidays』もよく見かけます。
宗教的な影響が、あるんでしょうね。

さて、明日からおすすめストレート珈琲が変わります。
今回のコーヒーは、

 ブラジル サントス ピーベリー (シティロースト)

通常コーヒーの実は、中に2粒の豆が対になっています。
コーヒー豆の片側が平たいのは、そのため。
ところが稀にそのコーヒーの実の中に、
豆が1粒しか入っていないものが・・・。
この場合の豆は、平たくならず、丸くなります。

この丸い豆のことを「ピーベリー」と呼びます。
大体コーヒーの実の5パーセントくらいが、
ピーベリーになるということ。
まあ、四葉のクローバーよりは、多いかなあ。

このピーベリーコーヒー、希少価値から、
幸せをよぶコーヒーともいわれることもあります。

今回のおすすめストレートコーヒーは、
ブラジルコーヒーのピーベリーを集めたもの。
師走のクリスマス時期に、幸せが来ますようにと、
選んでみました。

もともとブラジルコーヒーですから、バランスの良さは折り紙付き。
その上、ピーベリーは少し香りが強く、
ほのかに甘いチョコレートのような香りもあります。
ご注文のお客さまには、ピーベリーの豆もお付けします。

是非、コーヒーを飲んで、幸せな年末を・・・。

chapot cafe (www.chapot-cafe.com)
[PR]
by chapot | 2015-11-30 21:20 | 日記 | Comments(0)
<< 12月 こんな日もあります >>