ブログトップ

カフェ日記

chapot.exblog.jp

カフェとは

f0130259_11563463.jpg














お客さまに、「〇〇ってカフェ、知ってる?」と聞かれました。
はい、よーく知ってます。
というか、私たちのもっとも敬愛する喫茶店です。
今はやりの言葉を使うなら、私たちにとって『神』。

さて、なにがそんなにいいのか。


カフェに対して求めるものって、人によって違いますよね、かなり。
カフェという言葉の範囲がとても広くなって、
なんでもカフェになりつつある、昨今。
レストランでも本屋さんでも、ネットカフェでも。

私がカフェに求めるものは、飲みもの、時間、空間、距離感。
「喫茶店」と言うほうがしっくりくるような、そんなところ。

そのバランスが、自分にとってちょうどいいというか、
ここちいいというか。

いつもそこにあること。
いつ行っても、特別感がない、変わらない空気。
そして、いつものあれ。

頑なではいんだけどしっかりした芯があって、ブレない。
そんな姿勢を持った、カフェ。


カフェも歳をとってきます。
流行りに流されることなく、いつもそこにある。
私たちも、最終的に辿り着きたいところはそこ。
と、思います。


chapot cafe(www.chapot-cafe.com)
[PR]
by chapot | 2016-11-03 13:02 | よめっこ日記 | Comments(0)
<< 久しぶりの日記です メニューについて >>