ブログトップ

カフェ日記

chapot.exblog.jp

なんか良い感じ

4日後の朝、僕達はASJのスタジオにいます。
O先生から、ラフ案が出来上がったとの連絡を受けたからです。
けっこう早かったので、ちょっと驚きでした。
この日は、ASJのMマネージャーも打ち合わせに参加です。
Mマネージャーは割腹の良い方で、とても明るい方です。

まずはO先生とご挨拶、この時名刺をいただきます。
 表『岡平將宏』、裏『オカヒラ建築設計ジムショ(住所等)』
厚めの和紙に、独特な字体で印刷され・・・、いや、なんと手書き!
1枚1枚ご自分で書いているとのことです。
やはりクリエーターはちょっと違うなーと、感動です。

さて、早速打ち合わせですが、これがなかなか楽しい。
なぜって打ち合わせの途中で、色々な方向に話しがそれます。
Mマネージャーも、交えてワイワイといった感じ。
そして、Y氏がある程度のところで軌道修正、打ち合わせですからね。
Y氏様、脱線ばかりして申し訳ありません。

その脱線話の中に、信州の小布施の話しが出ました。
僕達はこの小布施が好きで、良く立ち寄ります。
岡平先生はこの小布施にやたらと詳しく、色々話してくれます。
なんだか、気が会うというか、ご縁を感じるというか。
とてもうれしくなってしましました。

そうそう、肝心の店の話しなのですが、
先生のラフ案によると、なんとか面積が確保できそうとのこと。
その、ラフ案も初めて出てきた案としては、結構良い感じです。
僕達の希望を、押さえていただいています。
このラフ案で岡平先生が市役所に確認することで、この日は終了です。

ちょっと、光が見えてきたかな。

chapot cafe

追伸です:下の写真は岡平先生直筆の名刺です。
     オカヒラ建築設計ジムショのHPはこちらです。
     ASJのHPもリンクしておきます。
     
f0130259_1473767.jpg

     
f0130259_1475589.jpg

[PR]
# by chapot | 2007-04-13 14:16 | 奮闘記 | Comments(2)

先生 お願い!

O先生に連絡をしてもらい、アポを取ります。
初めての打ち合わせは、現地を見ながらということになりました
打ち合わせの日、約束の時間より少し前に現地へ行きます。
しばらくして、1台の車が現場にやってきます。

O先生とASJのY氏です。
O先生は身の丈180cmは超えていると思われ、
わりとガッシリとした感じの方で、ひげをたくわえています。
ラフな服装に、とても良くあっています。
ちなみに、僕も無精ひげをはやしています。
無精ひげと言っても、ちゃんと毎日手入はしていますけど・・・・・。
Y氏は物腰の柔らかな、とても良さそうな方です。

簡単に挨拶をして、図面とあわせながら土地の確認。
それから、立ち話ではなんなので、近くのファミレスへ移動です。
ファミレスは昼時に近かったので、近所の主婦でいっぱい。
奥のほうの席に陣取って、打ち合わせを始めます。

この日の最大のポイントは、今大ピンチになっていること。
そう、購入予定の土地に希望通りの面積の店舗が建つのかということ。
それと僕達の考えているカフェの内容を大まかに伝えます。
要するに、ショップコンセプトです。

この日は、簡単に説明をしただけで終わりです。
先生が、この日の打ち合わせをもとに、ラフ案を考えてくれるそうです。
その際に、住宅地に建てるという制約を克服して、
予定している面積が確保できるのかの結論も出ます。

大ピンチを抜け出せるのか。
何とかお願いします! 
とO先生にお願いするだけです。

chapot café
[PR]
# by chapot | 2007-04-12 13:33 | 奮闘記 | Comments(0)

良い予感?

このままでは、せっかく仮契約した土地の意味がなくなります。
とにかく誰かその道のプロに聞いてみるしかありません。
そのために、設計士さんに話しをしたいと考えました。
設計士さんであれば、何かしらの良い考えが出てくるかもしれません。

ということで、早速ASJさいたまスタジオに連絡をしてみます。
担当の方によると、イベント参加の日にもう少し話しをしたかったようです。
どうやら、僕達はあの日突然やって来て、会員になって、あっという間に
帰って行ってしまったというイメージになっているようです。

設計士さんともっと良く話をして、自分達に合う設計士さんを探す。
普通はそこまでするようですが、僕達はいつの間にか消えたということです。

さて、僕達にはもう一度話しを聞いてみたい設計士さんがいます。
しかし、電話でASJの担当者さんの、『意中の先生がいますか?』との問いに、
即答するのをちょっとためらってしまいました。
特段ためらう理由は無かったのですが、成り行きでそうしてしまいました。

すると、ASJの担当者さんが電話の向こうで言います。
 ASJ「私どもでは、O先生が良いのではないかと考えておりますが・・・。
   それともお話をしていたY先生が、ご希望でしょうか?」
なるほど、僕がためらっているのはY先生希望と思ったのでしょうか。

確かにY先生は素晴らしい先生ですが、僕達の思う雰囲気とは違いました。
もっと洗練された雰囲気の設計を得意とされているように思われました。
そして、実は僕達がもう一度話しを聞いてみたかった先生、
それはなんと、提案のあった O先生 だったのです。

なんだか良い予感!

chapot café
[PR]
# by chapot | 2007-04-10 19:57 | 奮闘記 | Comments(2)

大ピンチ

Y先生から詳しい説明を伺った後、会場を見て回ります。
何人かの設計士の先生と、話しをしたり、資料をもらったりします。
気になる何人かの設計士さんをチェックします。
その日は、取り合えず会員登録だけして帰りました。

さて、数日後Y先生からアドバイスいただいた件を確認します。
富士見市役所に電話を入れて、担当の部署に確認をします。
市役所のどこの部署に確認したら良いのかもわからないので、
取りあえず電話交換で、大体の用件を伝えます。
交換手さんが担当につなぎますと言って、出た部署は建築指導課でした。

 僕「カフェの店舗を建築したいのですが・・・。」
 担当「住所はどこですか?」
予定の住所を知らせます。電話の向こうで書類をめくる音が聞こえます。
 担当「そこの場所は住宅地ですから、店舗の建築は認められません。」

なにー! 店舗の建築は認められない・・・。
それじゃあ、カフェなんか作れないじゃない・・・。
 僕「どんな形でもできないのですか?」
 担当「基本的には。ただ、住宅を建てて生活のために店をやる。
    そういう場合には、許可することもあります。」
 僕「それは、店舗付住宅なら許可ということですか?」
 担当「そうなんですが、いくつかの条件がありますね。
最も大きな点は、床面積の50%以上が住宅であるということです。」

何ということだ。
容積率や建ぺい率のことを考慮に入れると、予定している面積が取れない!
大ピンチ!!!

chapot cafe

追伸です:今日信州の上田に行ってきました。
     ルヴァン信州上田店で昼食を取りました。
     パン屋さんですが、レストランとカフェを併設しています。
     ルヴァン自体は、天然酵母パンの店として有名です。
     
f0130259_2253977.jpg

[PR]
# by chapot | 2007-04-09 22:54 | 奮闘記 | Comments(0)

重鎮の先生

初めてということで、簡単なアンケートを記入して会場の中に入ります。
会場内はそれほど人がいるという訳でもなく、わりと閑散としています。
パーテーションでしきられたブースや、回りの壁にパネル写真がずらり。
その下には、パンフレットや建物の模型が並んでいます。

それらのパネル写真や、模型、パンフは設計士ごとになっており、
その近くのブースに設計士本人がいて、興味があれば話を聞く。
大体そんな感じの会場のようです。

何気なくそれらのパネルやら模型を見ていると、声をかけてくる男性がいます。
 男性「いつごろ建てるのかは決まっているのですか?」
声の方を見ると、年配の品の良さそうな男性が立っています。
悪い人には見えなかったので、つい答えます。
 僕「自宅ではなくて、カフェを建てたいのです。」
 男性「カフェ?そうすると店舗ですな。それは面白い。
    場所は決まっているんでしょうか?」

僕は先日仮契約をした土地のことを少し話します。
するとその男性は、ちょっと気になることを話します。
 男性「そこは住宅地ですね。住宅地に店舗を建てるのは色々制約がある。
    早い段階でどのような条件があるのか、役所に問い合わせて、確認を
    取っておいた方が良いと思いますよ。」

その後、近くのテーブルでスタジオのシステムを詳しく説明してくれました。
その時はてっきりこのスタジオの事務方の人と思っていたのですが、
実はその男性、後からわかったのですが、建築家のY先生だったのです。
それもY先生は、建築家でもかなりの重鎮の先生らしいのです。

そんな先生が、自分のことは一言も言わずに、システム説明に徹したのです。
そして、住宅地の制約のアドバイス、これが後から問題になるのです。

chapot cafe

追伸です:今日、上棟式でした。
       ちょっと心配だった天気も大丈夫でした。
       立ち上がってみると、結構大きい!
f0130259_22351475.jpg

[PR]
# by chapot | 2007-04-07 22:37 | 奮闘記 | Comments(0)