人気ブログランキング |

ショップコンセプト

カフェオープンに向けて、先ず最初にやらねばならないこと・・・。
それは、ショップコンセプトを作ることです。
ショップコンセプトが無いと、この先何をするにも中途半端になります。

自分の頭の中では固まっていると思っているコンセプト。
しかし、いざ文章にしようと思うと、なかなかうまくまとまりません。
文章にするというのは、本当に難しいものですね。
携帯メールなんかでも、自分の言いたいことがうまく表現できない、
そんなことよくありますよね。

キーワードを色々と書いてみて、それに付随する言葉を見つけ、
それをもとに文章を作り上げ、最後にそれを箇条書きに直す。
そんな作業を何回も何回も繰り返します。
こうしてやっと出来上がったコンセプトを見てみると、
割と当たり前のことが書いてあったりするものです。

これでいいのか?ともう一度考え直したりして、
もっと簡潔に、もっとわかり易くと、手直しをしてゆきます。
そして、何日かかけてやっと出来上がりました。
簡潔な箇条書きの5か条からなるコンセプト。
 ①ランチタイムからティータイム終了までを営業時間とする。
 ②質素な天然素材の内装、テーブル、椅子などで自然な空間を演出する。
 ③手作りにこだわるフード、ドリンク、スィーツを提供する。
 ④作り置をせず時間がかかっても注文を受けてから作る作りたてにこだわる。
 ⑤和食器を用いて提供し、器のぬくもりも一緒に提供する。
ということでまとまりました。
なんだか、普通のようにも思えるかもしれません。
でも、これは我がカフェを作る上での、絶対条件として考え抜いたことです。
このショップコンセプトを大切にして、オープン準備をするわけです。

chapot cafe

追伸です:一昨日結城のカフェで衝動買いしたアイアンの椅子、
      今日改めて倉庫から出して見てみました。
      多分アメリカの学校用の椅子と思われます。
      汚れ具合なんかも、なかなか良い感じです。
      店では、店内でメッセージ黒板でも置く台にでも使おうかな。
      
f0130259_22345911.jpg

# by chapot | 2007-03-19 22:39 | 奮闘記 | Comments(0)

健全な生活

仕事を辞めてみて、ひとつ心配なことがあります。
それは、自分の生活時間のことです。
これまでは、朝は6時には起きて、あわただしく支度、
遅くとも7時30分には、家を出るという生活をしていたのです。
それが、今は朝起きてもとりあえずやらねばならないことが無い!
こんなことは今まで、少なくとも社会に出てからは、無かったことです。

始めは戸惑います。
もちろん当ても無く失業したわけではないのですから、
長い時間で見れば、色々とやることはあるのですが、
1日1日を考えると、朝起きて時間に追われることは無いのです。

ここで何が起こるのかというと・・・。
人間とりあえず、ねばならないことが無いと、ルーズになって行きます。
先ず、朝起きるのが遅くなります。夜寝るのが遅くなります。
そうしているうちに、どういう訳か昼と夜とが逆転して行くのです。
こんなことは、昔学生の時、長期の休暇(夏休みとかね)の時にありました。

そうはなってはいけないということで、
先ず、生活のリズムを崩さないように、タイムスケジュールを決めます。
と言っても、毎日のスケジュールを決めてしまうと守るのも大変。
そこで、1週間のスケジュールを大まかに決めて見ます。
それで、そのスケジュールにあわせて、毎日を送ることにします。

例えば、週に必ず2件から3件のカフェの調査を行うとか、
毎日1時間のウォーキングの時間をつくるとか、
睡眠は7時間~8時間にして、それ以上にもそれ以下にもしないとか、
カフェ開業に関する書籍を読んだり、物件調査などを行うとか、
新聞は必ず毎日読むなどなど。

実際にはもっと具体的に決めてはいますが、
この程度のことを決めておくだけでも、随分と生活は健全化できます。
あとは要するに、自分がそれを実行できるかどうかということ・・・。
ここんところがねー、結構大変なんですよ。ホントのところ・・・。

chapot cafe
# by chapot | 2007-03-18 19:15 | 奮闘記 | Comments(0)

始まりの一歩

最後の仕事も終って翌日から4月です。
いよいよカフェ開業への第一歩が始まりました。
これから約1年半をかけて、カフェオープンに向けて、
準備を開始するのです。
そう考えると、改めて結構大胆なことだったかと思います。
しかし、退路を断った以上、やるしかないのです。

さて、記念すべき第1日めに何を始めにするのか。
何とその日にしたことといえば、過去の整理?
つまり、家にある仕事関係の物、
例えば、家に持ち帰った書類、資料、その他諸々の処分。
その中には、仕事で着ていたスーツなんていうのもあります。

社会人にとって、スーツは言わば制服のような物。
しかし、カフェ開業にとっては、もう無用の長物とうこと。
まあ、何かの時に着られるように、最近作った何着かを残し、
後のものは、全て棄てることに。
これって、名前が入っていたり、体型に合わせて作っていたりで、
他の人にあげるわけにも行かないので、仕方ないかな。

そんなこんなで、丸2日間も整理に時間を費やしました。
さて、家の中も整理して、やっと新しいスタートが切れます。
カフェオープンに向けて、この日から様々な困難や難題、
そして幸運が始まることになります。

chapot cafe

追伸です:今日、茨城県の結城にあるカフェに行ってきました。
       カフェ ラ ファミーユという店です。
       カフェというより、ランチはレストランの粋に入るかな。
       住宅街の中に、忽然と異質な感じの建物がある感じ。
       アンティーク雑貨の店も併設していて、
       思わず古いアイアンの椅子を衝動買い・・・。
       http://www.cafelafamille.com/index.html
       
f0130259_23223334.jpg

       
f0130259_23225798.jpg
       
# by chapot | 2007-03-17 23:26 | 奮闘記 | Comments(0)

退職の日

2ヶ月なんて早いものです。
仕事に追われて、3月にはいくつかの送別会。
なんやかやで、3月も残すところ数日になったある日、
総務課から電話が入りました。
 総務課「最後の日出勤されますか?」
 僕「もちろん。最後の日に出勤しない人なんているの?」

逆に僕から聞き返します。
 総務課「中にはいるんですよね、そういう方・・・。
      最後の日の朝礼で花束ありますから、一言お願いしますね。」


ああ、例のやつね。いつもは人が辞めてく際に渡されるの見てるやつ。
自分がもらうとなると、ちょっと恥ずかしいよね。
大体、何でこの職場は朝礼で、それも皆の前で渡すのかな。
普通は最後の日の就業時に、所属部署の女性から
『お疲れ様でしたあ。』なんて渡されるんじゃないのかな。
なのに、この職場は朝礼でそれも、局長から渡される・・・。
うーん・・・。

さて、あっという間に最後の日になって、例の朝礼です。
一通りの報告の後、退職者への花束贈呈式の始まり。
退職者は僕を含めて数人いるけど、どういうわけか若い順。
という訳で僕は最後ということになりました。

局長から花束をもらって、さあ一言を、
と言っても、送別会でもさんざん一言も二言も言っているので、
今さら話せと言われてもねー。
とは思いながらも、ちょっとお話をして・・・。

朝礼が終って、とりあえず1日仕事です。
午後になって、挨拶回りに出かけます。
いろいろな部署で励まされたり、惜しまれたり、それはないか・・・。
そしてあの退職願を出したその場に入ってきた課長のところです。
 課長「実はあの時あなたの退職願、見えちゃったんだ。
     だって、局長全然隠そうとしないから。」
 僕「やはりそうでしたか。そうだろうと思いました。」
 課長「でも、誰にも話さなかった。何か深刻に思えてね。」

やはりこの課長も、僕が仕事辛くて辞めると思ったんですね。
でも、見たことを誰にも話さなかったのは、感謝です。

chapot cafe
# by chapot | 2007-03-16 22:55 | 奮闘記 | Comments(0)

励まし、羨み

それからというものは、『カフェ開くんだって?』とか、
『いつやるの?』、『どこに開くの?』
『できたら連絡して、絶対行くから』などなど・・・。
一応に声をかけてくれる人は、好意的です。

でも、人の口には戸は立てられないもの。
影では色々なことを言う人もいるようです。
例えば
『彼は借金がないから、そんな好き勝手なことができる。』
なんていうのはまだましな方で、他には、
『あいつは仕事がきつくて辞めるんだろ。』
とか、
『カフェなんて辞めるための言訳で、でまかせでしょ。』
なんていうのもあったようです。

まあ、人かなんと言おうと、自分としてはやると決めたこと。
気にしない、気にしない・・・、とは思うものの、
やはりこういう噂が耳に入るのはあまり心地よくはありません。
でも、気にしていても仕方ありません。
こういう噂をする人は、僕を羨んでいるんだと思うことにして、
とりあえず残り2ヶ月と少しを過ごすことにしました。

そんな中にあって、色々な人から励ましを頂きました。
そんな時は、本当に嬉しいと思いました。
励ましの言葉を頂いた方々、ありがとうございました。

chapot cafe
# by chapot | 2007-03-15 23:01 | 奮闘記 | Comments(0)

open 12:00-18:00   (L.O.17:30)          日月3.4.5火定休


by chapot
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る